3.11 AlLL ZUSHI MOVEMENTあの日を忘れない 

東北支援

こんにちは~~~~!逗子葉山物件。comの管理人です(^▽^)/

さっきやっと雪景色の2月のブログをアップできたばかりですが~~~~、3月のメインイベントである「3.11」

あのメモリアルデーを逗子亀ヶ岡神社で行われたALL ZUSHI MOVEMENT のイベントに参加してきたのでレポートします。

201403012003.jpg

写真は夜のキャンドルナイトです。逗子市内のいくつかの場所で同じようにキャンドルを、またはご自宅でそれぞれにキャンドルをともしたあの3月11日の手作りキャンドルの灯をいつまでも忘れることはできません。

201403012012.jpg

逗子災害ボラバスターズ バスバンドの演奏とともに被災地の様子やこれまでも交流が走馬灯のように横切っていきます。

ボラバスターズの次回被災地支援場所は4/18~4/20 女川です。年内は大きなバス企画も予定しております!

201403012031.jpg

写真は女川のさんまつみれ汁(100円)の完売した鍋の後ろでボラバスターズで青少年指導員の木下さん、勝呂さん、

そして、真ん中は女川の八木さんです!(この日のガイアの夜明けにご出演されていました。なんと逗子の亀神にいらしたんですよ!)

201403012028.jpg

逗子災害ボラバスターズのいつもの綿菓子売りが期間限定の「甘酒売り」に!昼間は温かく、左隣が「3.11つなぐっぺし!」逗子葉山中高生の100円のつみれ汁、

右隣が葉山「おうちえんTelacoya921」率いる女川Tシャツわらじとお汁粉(100円)に押されて売り悩み、気温の低くなってきた夜がチャンスと湯気とにおいでひたすらあつあつ甘酒売りを頑張り~、管理人も準備から甘酒つくり、販売(途中ご案内など3回ぬけ)をお手伝い~~~~!

201403012027.jpg

イベントのフィナーレは3.11つなぐっぺしの逗子葉山の被災地応援隊の中高生によるフォーチュンクッキーダンス~~~!

檀上下ではおじさん、おばさん、小さいお子さんもみんな踊っていましたよ^^

201403012015.jpg201403012020.jpg

201403011036.JPG

昼間の様子はキャンドルスタンドが色とりどりで美しく、神社の厳かな雰囲気とマッチしていました。

201403011026.JPG201403011032.JPG

平井逗子市長からも、お話しがありました。お隣は逗子市役所です^^

201403011004.JPG201403011007.JPG201403011034.JPG

それぞれの団体ができることを提供して、2011.3.11を忘れないと誓い合う、そういうイベントでした~~~!

201403011009.JPG

逗子駅前では、AZM以外にもわれら宅建協会も~、募金と献花のために~~、石渡住宅研社長、1日中メンバーが運営しておりました。

管理人が亀神からJR逗子駅へお客様をお迎えに行こうと横切ると当然、そこで引き留められ、募金と献花をいたしました^^

201403011011.JPG201403011027.JPG

つながりを繫げろ!   本当ですよね......。大事です。

さて、次なる3月のイベント、メモリアルといえば、卒業式です。管理人は久木中学校の卒業式に出席させていただきました。

201403013008.jpg

最後のお別れの歌です。3年生が在校生へ向けて歌っています。感動で涙が止まりませんでした!

201403013017.jpg

卒業生の学年の先生方です。男性の先生も泣いていらっしゃいました。

逗子葉山物件.comイシワタホーム代表取締役も久木中学校出身です。ちなみに管理人は逗子中学校です^^

201403024042.jpg

それでは~~さいごは、Facebookでも投稿いたしましたが、逗子のa dayさん主催の3/23葉山マリーナで開催されました

HAYAMA SUNSET WINE TASTING PARTY での葉山のサンセットでお別れいたします。

次回はもちろん「SAKURA」ピンクです^^

SEE YOU AT THE ISHIWATAHOME OR THIS SITE!

秋のイベント3連弾!

東北支援

こんにちは~~~!逗子葉山物件.comの管理人です(^0^)/

皆様は、3連休はいかがオスが越しでしたでしょうか?管理人はお仕事とボランティアに奔走しておりました~

逗子市内は秋のイベントが目白押しで、あわただしくもにぎやかでございます!

物件探しを兼ねてぜひ、海以外の文化の逗子も堪能していただきたく~~~、前回の逗子開成祭につづき、

秋のイベントのご報告、ご紹介をしてまいりたいと思いま~~~~す♪

まずは~~~11/1(金)亀ヶ岡神社で催されました、「逗子コミュニティパーク前夜祭・逗子30'S秋の交流会」の様子です。

20301014014.jpg

管理人が撮影に出向いたのが18:45頃でした。神社の夜は独特のムードがあります。

20301014008.jpg

綿菓子とポップコーンを販売しているブースは毎度おなじみ、「逗子災害ボラバスターズ」さんです。

東北復興支援のために市内各所のイベントにこうして、お店を出店して募金活動をしております。

20301014004.jpg

今夜のコットンガール(レディ......?)は、小坪地区民生委員の京子さん。(逗子市青少年指導員)

ポップコーンマンは、池子地区子ども会の五郎さん。(前逗子市青少年指導員)おふたりともともに平成25年度成人式企画実行委員会の

メンバーですね~(管理人もです。)

20301014007.jpg20301014006.jpg

いい笑顔ですね~。市内のイベントのいたるところでこのみなさんには出会えます(^▽^)

女川の草鞋、陸前高田のガレキーホルダーの物販を担当しているのはバスバンドのサックス担当:溝口氏です~!

20301014009.jpg

次回の逗子災害ボラバスターズ 被災地支援バスは11/30(金)夜出発~12/2(日)夜着です。

場所は南三陸・気仙沼地区です。大型バスチャーターで、経験豊富なボラバスターズメンバーと一般募集のみなさまと被災地へまいります。

費用はおよそ12000円~15000円(参加人数によって異なります。)

詳細をお知りになりたい方はぜひ、この逗子葉山物件.comへメールやお電話でもお受けできますので、よろしくお願いいたします。

20301014003.jpg

管理人の大好物の藤沢炒麺さんが今日もいい匂いを神社いっぱいにひろげていま~~す。

秋の夜空にやきそば&ビール、すっごくいいですね。もうすぐ生演奏のボラバスターズ・バスバンドもステージに登場です。

20301014016.jpg

逗子社会福祉協議会の服部氏です(^・^)いつもとっても元気な男子です!おつかれさま~

ここらへんで19:00となり、管理人はお隣の逗子市役所5階で逗子市青少年指導員定例会が始まる時刻となり、

失礼させていただきました~~~本当はもっと楽しみたかったのですが。またすぐ次がありますから(^〇^)/

20301014002.jpg

ということで、この夜は亀ヶ岡神社を後にいたしました。「七五三」シーズンなのですね~^ ^

 

11/4(日)で~~~~す!東逗子駅前広場に来ました~~!

2030101421001.jpg

前方に見えますのが、JR東逗子駅です。管理人は勤務先からこの広場までDoor to Door (ドアないですが。)で、

10分の所要時間でこれてしまうので、この「ふれあい市場」は大好きなイベントの一つです。年間を通して何度か行われています。

2030101421004.jpg

本日も「逗子災害ボラバスターズ」さんのブースへ~~~~♪ 実は今日は管理人もここでオシゴトです。

綿菓子を担当させていただきます。よろしく~~~

2030101421013.jpg

オシゴトの前にはやっぱり「お祭りといえば、たこ焼き」、管理人の大好物のたこ焼き屋さんへ^ ^

ふかふかに焼きあがってきています~。大きなたこ焼きをさっと箱に詰める、おにいさんの手さばきに注目です!

2030101421012.jpg

テレビ取材を受けたことがあるほどの腕前のたこ焼き職人のお兄さん、「テレビには手しか映らなかったんだよ~」と残念そうなお言葉をうかがいまして、

弊社HPでは、お顔を撮影させていただきました≧▽≦

2030101421006.jpg

特設ステージでは~~~、来年成人式を迎える新成人のNIM2さんで~~~す。

逗子市立久木中学校の卒業生です!来年1月13日(月祝)自らの成人式のその当日、逗子文化プラザなぎさホールにてオープニングミニライヴでも活躍してくれる予定です~!

キマグレン、逗子三兄弟につづく、逗子出身のアーティスト誕生です、応援しなくちゃ!ですね~~~~

2030101421007.jpg

逗子でボランティア活動に熱心に取り組まれていることで有名な東逗子の住和不動産さんの新鋭チームさんにお会いできました~

中央のSクンは、かつての職場で弊社社長の後輩でございました。管理人ととっても逗子葉山物件.comイシワタホーム開店当日、来店第1号になってくれた貴重な元同僚でございます~^ ^今はお互いそれぞれの職場でがんばっています~

........うちわ話はこの辺にして、そのSクンの手にしている淡いグリーンの綿菓子は、管理人がお作りいたしました~~~(^▽^)/メロン味で~すぅ

2030101421009.jpg

ああああーーーーー!逗子災害ボラバスターズのバスバンが演奏始まりました~~~~~!色とりどりのつなぎ姿は、被災地支援の折に作業着として

着用する作業着を演奏用衣装として、取り入れているからでありま~~~~す!

2030101421025.jpg

今日の出演はこども東北支援グループ「被災地に届け隊」とのコラボレーションライヴです~~~~!

いくつものステージを一緒に過ごしているバスバンと市内の小学生さんたちはぴったり息があっています。

曲目はもちろん「ソーラン節」です!おとな顔負けの力強いパフォーマンスに場内も大注目でした~~~

2030101421035.jpg

亀ヶ岡神社でお見かけした、逗子市社会福祉協議会の服部氏もいらっしゃいました。手前のキーボードレディは

逗子市社会福祉協議会VC(ボランティアセンター)の聖子さんです。

2030101421030.jpg

駅前の野外コンサート会場には、様々な年代の老若男女が大集合。ワンちゃんも赤ちゃんもみんなステージに夢中です。

ふれあい市場のよいところは、ステージ用に用意された椅子が毎度満席に埋め尽くされ、さらに立ったまま、お祭りの中、

みんなが行動を止めて、ステージに集中する姿勢です。

2030101421029.jpg

パフォーマンスを終えて満足そうな「被災地に届け隊」の子どもたち、拍手を浴びるほどもらい誇らしげです。

この後はお楽しみのビンゴタイムですね!

商品の「お米」がほしい!とはりきっていました。お母様がきいたらうれしい~、孝行息子、娘さんたちです~~~

2030101421048.jpg

楽しい時間は瞬く間にすぎてしまい~~~、管理人は会社へ帰る時間です。JR東逗子よりもどりま~す。

2030101421049.jpg

駅の構内から片づけ中の広場を眺めつつ~~~、さよならをいたしまいた。また来ま~す(^▽^)

 

3連休、管理人が取材に行ったの~~~~、あいにくの雨模様の11/4(月祝)

キリガヤ材木店さんで催されました、「旬・Syunn食の市」で~~~~す

20301011101004.jpg

お目当てだった小坪漁港の「伊勢エビ汁」は、すでに売り切れでした!残念(> <)

20301011101006.jpg

それでも大好物の小坪漁港の地だこと生わかめを買わせていただきました。

20301011101005.jpg

おとなりのブース、逗子青果実商のお野菜、大根を買わせていただき、大根おろしにわかめを載せてさっぱりといただきました。

なんと、大根が甘く、わかめがシャキシャキでたまらない歯ごたえでした。地産地消の素晴らしさを胃袋に教えてあげました(^▽^)

20301011101008.jpg

ミカンも大きくて、甘くてジューシーでしたよ~~~~!今日も会社で弊社社長がランチの後に食しておりました。(社長はミカン好き)

20301011101011.jpg

お天気にめぐまれなくとも~大盛況で、販売商品はほとんど終了時刻には売り切れでございました。すばらしい~!

弊社から徒歩2分の距離の開催地でしたので、滞在時間はおよそ5分程度でしたが、イベント満喫できた充実感で午後のオシゴトも

がんばれました~~~!!!!

2030025003.jpg

それでは~~~~、最後は最近の弊社(10/31)のショーウィンドーでお別れしたいと思います。

枯葉舞い散る葉っぱには各おうちの小学校区が明記されております(^0^)

紅葉の「秋バージョン」をぜひ、ご覧になりにいらしてくださいませ。いつでもお茶とお菓子でお迎えいたします。

2030025011.jpg

SEE YOU AT THE 逗子葉山物件.com OR THIS SITE!

秋も深まり、紅葉の季節まっただ中、もみじや銀杏の素敵な景色をドライブしながら、

自慢のルートでおうち探しをお手伝いしたいと存じます~~~ぜひ、弊社へお気軽にご連絡くださいませ!

もちろん突然ご来店も大歓迎でございます(^・^)

   11月の主な秋のイベントとして管理人が出没・取材・参加するのは、

11/9 小坪小まつり(なんと昨年大好評だった漁港妻が手焼きするさんまが登場予定!)@小坪小学校
11/16 ずし青少年フォーラム(異年齢コミュニケーション!当日参加OK)@逗子小学校
11/17 逗子青少年会館まつり(地元逗子高校生が活躍!バスバン出演!)@青少年会館

 

 

 

 

 

 

 

 

うみねこハウス@女川町(宮城県牡鹿郡)

東北支援

TOP写真は、女川町のみんながあつまるお魚いちば、「おかせい」さんの特選女川丼2500円です!!!!!

 

こんにちは~~~!逗子葉山物件.comの管理人ですぅー。連日の猛暑で~

すっかりへこたれモードですが====3333

7/8と、ちょっと前なのですがーーーー!

行ってきました~~~~!管理人7度目の東北被災地支援ボランティア活動は宮城県の「女川町」です。

006.JPG

女川町は宮城県牡鹿郡にあり、太平洋に位置する町です。日本有数の漁港である「女川漁港」がある他、

女川原子力発電所が立地することでも知られています。

隣接自治体は石巻市。面積は65.80K㎡・総人口7,477人(2013年6月1日)

町のシンボルとして、町の魚:さんま、町の鳥:うみねこ

町西方背後にある黒森山の麓にある阿野平(あのたいら)kら流れ出る渓谷があり、

平安時代、安部貞任の分税が隣村・稲井(現在の石巻市稲井)の館に寄り、源氏方の軍と戦ったとき、

一族の婦女子を安全地帯であった阿野平に避難させた。このことから、ここから流れ落ちる小川を「女川」と呼ぶようになった。

Wikipedia調べ

20130708-9 ボラバス女川弾丸ツアー 017.JPG

火曜日の朝、石巻市の日和山公園へ到着しました。

今年の3月、逗子市が高校生を石巻市の高校生と交流させるバスツアーを企画催行してくださり、

このシーンはその時の募集ポスターに採用された、場所です。

3.11の、あの日、どのくらいの方々が張り裂けそうな胸でこの日和山から海にのまれる

故郷を呆然と見送っていたのでしょう.....

想像しただけでも、管理人も涙腺がゆるんでしまい、本日の作業に対して

心あらたに緊張と集中力をいただけました。

007.JPG

朝の、8時ころ~目的地の女川うみねこハウスに到着しました~~~~!

015.JPG

逗子からボランティア活動に行く際に、現地とのコーディネイトをしてくださっている八木さんに~

逗子市立久木中学校から「女川Tシャツわらじ」の原材料となる、「古Tシャツ」を~

逗子災害ボラバスターズ 第5回被災地ツアー企画幹事の高作氏より~贈答ですー!!!!

019.JPG020.JPG

復興の兆しが見える中、今も尚「痕」があちら、こちらにうかがえる近隣を移動しながら、

本日の作業現場へ~

025.JPG027.JPG

コーディネーターの八木さんの被災されたご自宅へ~、このお宅のすぐそばで開墾作業をいたします~

一生懸命にこの浸水してしまったおうちを将来、ドリームハウスとして復元させ~、畑や~マリンスポーツや

釣りや~、リゾート施設として~立ち直らせる計画を熱弁される~、八木さんのお話は~夢と希望に満ち溢れ~

逗子に住む我々には~、強くて、心強い~仕事前ミーティングのようにも思えました。

038.JPG

作業地は~、一見なんの変哲もない緑深い美しい緑地にみえますが~

ここは、たくさんのおうちや、車が流されて、溜まった場所と伺いました。

044.JPG

作業は~、朝の8時台から~炎天下行われました~。

土の下には~、ガラスや~、建材など~生活のさまざまな名残品が~あり、丁寧に掘り起し、取り除いていき、

畑になるように石や木の根っこなども排除していきます。

033.JPG

努力がみのり~、すでに農作物が植えられている畑も近隣にあります(^▽^)

逗子市も~社会福祉協議会のボランティアバスで~昨年、訪れています

040.JPG043.JPG039.JPG042.JPG041.JPG

おつかれさまでーーーーーーーーーす!!!!!!

048.JPG

おやつに~、ママサポーターズの~、さんま焼き(たい焼き)をいただきました~

疲れた体にやさしい甘さがしみわたりますぅ^ ^

046.JPG

鹿も戯れる、この美しい女川町の景色を再び、また見れるように~~~~~、

仕事は残しておきました(^^;)なんちゃってです。朝からの作業を一区切りさせ~、13:30作業終了!

 

おさかないちば、「おかせい」さんで~、「女川丼」ランチでーーーーーす!

056.JPG

059.JPG

も、もはや、女川丼は竜宮城だ!    のキャッチコピーに小躍りしちゃいますね!

066.JPG

生うにいくら丼です~~~~~!

069.jpg

管理人は~特上にぎり1600円にしましたーーーーー!

さっきまでの疲労困憊が吹き飛びましたー(≧▽≦)/

 

074.jpg

うみねこハウスにもどって~、お買いものですぅ。ママさんたちの~、手作りの~

リサイクルTシャツで作った「草鞋」は~同じものが2つとございません!!!!

077.jpg

手作りの質感がすごくイイです♪管理人も自宅でスリッパがわりに愛用しています✿

081.jpg

まだ、傷痕癒えぬ「爪痕」を視察してまわりました。緑の屋上床がいたいたしいビルも

被災してから、ずっとそこに横たわっているのですね..........。

087.jpg018.jpg085.jpg

この高台にある病院の1階エントランスから1.95mまであの海がやってきたのですね。

118.jpg119.jpg120.jpg

石巻に寄りました。管理人は2011年11月以来、2度目でした。

震災の「灯」が燃えています。

116.jpg117.jpg

「復興するぞ」がんばろう!石巻、...................................................................応援するぞ!石巻!

107.jpg

美しい宮城県牡鹿郡の海と空を眺めつつ~、これからも被災地を応援していきたいと深く、深く思うのでありました。

海辺に住む者としては、とても他人事では、ありません。きちんとした知識と防災意識を逗子葉山地区の生活に役立てたいと

決意をあらたにいたしました。

125.jpg

この被災地支援ツアーは弾丸ツアーと称して現地0泊でしたので、22:30頃~石巻を出発し、

交代で運転しながら~、逗子へもどりました。早朝の朝陽は~佐野SAで見ました!

203007017031.jpg

この女川ツアーの11日後の7/21、逗子葉山青年会議所主催の逗子文化プラザ・なぎさホールで陸前高田市長、

戸羽太氏の講演会に~参加しました。「みんなでがんばろう。逗子PROJECT」さん、「逗子災害ボラバスターズ」さん、「Telacoya921」さん、

「チーム麻の葉」鎌倉グループさんたちと出会い~逗子で「東北支援」ができました!!!!

203007017021.jpg203007017071.jpg

葉山で活躍中のTelacoyaさんは~女川に一転に支援の道を置き、ママたちのわらじの~原材料である、リサイクルTシャツを~必至に

集めては、女川のうみねこハウスに送り~、また、葉山や、逗子や横浜で販売活動しています!!!

017.JPG

最後に~、冒頭でお伝えした~「逗子災害ボラバスターズ」さんが逗子市立久木中学校の1年生の防災授業に

講師として2時間ほど講義した折に、女川うみねこハウスのお母さんたちの製作する

わらじ用に古Tシャツを募集したところ、久木中学校さんからたくさんのTシャツが集まり、逗子災害ボラバスターズさんたちが

「久木中学校さん、ありがとう✿届けましたよ♪」とお届け~~~~!

ちなみに~逗子葉山物件.com・イシワタホームの~代表取締役も~久木中学校の出身でありま~~~~す!

Tシャツも弊社でもお預かりいたします^ ^

SEE YOU AT THE ISHIWATAHOME OR 逗子葉山物件.com!

逗子葉山物件.comでは常時みなさまからの投稿写真を募集しております!お気に入りのSHOTをぜひ投稿ください!!!!

メール添付でご応募ください!