逗子海岸治安対策パトロール!

告知情報

こんにちは~~~~!逗子葉山物件.com管理人ですーーーー(^〇^)Y

大人の方々の~、夏休みは終わったころでしょうか~~~~?逗子葉山物件.comイシワタホームでは~

2つ前ブログ http://xn--5nqx41a1ya065dxnu9fq.com/blog/000118.htmlで特集いたしました~~~8/7公開の「駅まで3分!逗子小まで5分!浜まで10分!」

すてきな、すてきな「O邸」逗子5丁目5480万円ですが~~、8/10、8/11のオープンハウスで無事に~ご成約に至りました~~~!!!!

ishiwata_omote_ol2.jpg

心から~、O邸を大事に住んでくださる~、素晴らしい買主さまに~、ご縁がございましたーーーーー(≧▽≦)ありがとうございました!

管理人としましては~、早くいい方に「お嫁」にいってもらいたくて~、「こんないい子はいない!」という気持ちで~、誠心誠意文字通り~、「売り込み」をしておりましたが~、いざ、決まると........................(T T)さみしくて、心に穴がポツンとあいてしまった気分になるのでございます......。

担当の弊社取締役は~安堵感が大きいようですぅ(大切なおうちをお預かりした6/27より~、ずっとずっと大きな責任とともにこの日を夢みていたのでしょう!!!)

管理人はこれが、賃貸物件でも同様で~、毎回毎回このなんともいえないmelancholyとは~、ずっとつきあっていくしかないようですーーー(^^;)

さてさてさて、今回の逗子葉山物件.comブログテーマは本ブログ始まって以来の「硬い」情報でございます。

「硬い」ですが、これから、逗子葉山という海側地区へお引越しを考えるみなさまや、観光で遊びにこられるみなさま、そしてすでにお住まいのみなさまにとって

「大切」な情報でございます。「不動産情報」としてではなく、この逗子葉山物件.comブログは地域や地域をとりまくあらゆる情報をみなさまに提案し、

より多くの方に「逗子葉山」をご理解いただき、ご賛同をお願いしたい所存でございます。

203008018010.jpg

この看板はいったいなんでしょうか?今年初めてみたちょっとびっくりな看板です。

管理人は逗子生まれ、逗子育ちで、逗子海岸は幼少のころより夏中遊ぶ場所でした。現在も徒歩200mの自宅に住み、朝に晩に散歩する場所です。

なぜ、お子様連れは受付してから使用するのでしょう?

たぶん、ほかのエリアから守らなければならない「何か」が逗子海岸におこっているのでしょう.......取材してみます。

さっそく、逗子海岸営業共同組合:原さまへお電話でお話しうかがわせていただきましたところ、

「キッズの浜」は今年8/10~9/1 9:00~17:00の期限で試験的に実施しているエリアとのこと。

実施にいたる経緯は、この数年の逗子海岸の治安悪化や、マナー、モラルの低下による家族連れ観光客および、地元住民家族の海岸への足の踏み入れを躊躇させているという現実によるところが大きいとのこと。

具体的な目的としては、「こどもの遊び場」「こどもを連れて行く場所」として海岸をとらえること。

具体的な内容としては、サマーベッドやテーブルセット、大きなブルーシートなどをやめて家族分のシートとパラソルのみの「公園の砂場」感覚を目指す。

勿論このキッズの浜エリアは禁煙(実は逗子海岸には喫煙所が5か所設置してあり、吸い殻のない、子どもが安心して砂遊びできる砂浜をかねてからお願いしている。)

キッズの浜が試験的にも誕生した所以には、様々な問題があるようです。

今では当たり前の電車内の「優先席」のように、くくられないとお年寄りや体の不自由な人に席を譲れない世の中なのかと残念に感じた衝動と、今回、逗子海岸で見た「キッズの浜」は似た衝撃を管理人は受けてしまいました。それでも、現実的には自体をよくしたいですし、先に進みたいですから、よくなるならいろんな「取組」をしたいですね!

受付をすると砂場セットなどもかりれるとのことです♪

上記のグラフは~、逗子海岸営業共同組合facebookページよりコピーさせていただきました、「キッズの浜」エントリー状況です。

東京からの来場ファミリー、多いですね!弊社に来店されるお客様も同様に都内からのファミリー、とっても多いです

このほかに、「海の学校」

~地域貢献と逗子市のお子様の親水性の向上と、 海での活動を主に、青少年の健全な育成を促進するグループの基地として 無料で提供させて頂いています。~

無料海の学校は、逗子市内の子どもの親水性向上、環境貢献(海岸清掃)や、ビーチスポーツによる健全な育成をを目的に幼児から小学生まで無料で利用出来ます。施設の清掃などの管理ボランティアを随時募集中。施設利用者は、必ず最終確認をし、報告をお願いします。
以上「海の学校」さんのページよりコピー 
という試みを展開中とのこと!無料のシャワーもあります。管理人も逗子市民なので、ぜひ利用してみたいものです(^ ^)/
203008018007.jpg

8/18にぎやかで楽しげな逗子海岸をR134をはさみ、地域側、逗子新宿会館となりの空き地になにやら、ものものしく、人が集まっています。

なんと警察官まで!よくよく観察すると、逗子副市長までいらっしゃいます!

8/7逗子海岸海水浴場の対策協議会での「安全で快適な逗子海水浴場を取り戻すための対策協議会」が行われ、逗子警察署長、県土木事務所長、保健福祉事務所副所長、県政総合センター所長と今後の対策について逗子平井市長が話し合われたそうです。(逗子市HP 逗子市長・平井竜一の奮闘記より)

毎週土曜日に実施されている合同パトロールを日曜日にも実施すること。来年度に向けて、音楽の禁止や営業時間のさらなる短縮などの規制強化を条例化も含めて検討していくことを確認しました。とあります。

203008018022.jpg

 「安全・安心まちづくり」地域の安全は地域の手で 逗子市 ののぼりとともに、およそ40人強の団体が日曜日の午後18:00~

夕暮れるサンセットビーチを楽しむ海水浴観光客の集う逗子海岸を~ぞろぞろ歩きます。

管理人も実はこの団体に所属して歩いてきました。

203008018029.jpg

海岸で楽しむ観光客のムードとはやや融合性がございませんが、実はとても大事な活動であります。

203008018031.jpg

4時間に一回はゴミの回収を義務付けて対応しているという、某ライブハウス「〇だま」さんをはじめとする海の家も方々も頑張って

海岸の美化にご協力しています。でも、すごいゴミの数ですね(* *;)

DSC_1121.jpg

こちらは~、管理人が8/18早朝5:30頃に~逗子海岸をジョギングしていた時にみたゴミです。一応かたづけられてはいますが、各海の家の前、

つまり、砂浜にこうしたゴミの山があちらこちらに点在しているのですね、早くゴミ回収にきてもらいたい!(地域住民の朝の憩の場ですからね)

DSC_1120.jpg

こちらはお店の脇においてあります^^ この方がうれしいですね......。

DSC_1125.jpg

ちなみに、8/18 11:37am JR逗子駅は観光客でいっぱいです!!!みなさん、とっても楽しげです。海の魅力はすごいですね、まるで渋谷か新宿のようです!

DSC_1123.jpg

再び早朝の写真です。8/18 5:30amごろ、すでに日曜日のビーチデーは始まっていました!

DSC_1119.jpg

前日の8/17 19:40頃、土曜日の海岸パトロールが終わり、写真中央の逗子平井市長からごあいさつ承り中です。

203008018025.jpg

8/18 18:00から開始されたパトロールも日没を迎えます。この日は1往復以上歩きました。

203008018027.jpg

こんなにもたくさんの方々がこれから、逗子商店街を歩き、駅を利用して、楽しかった思い出を語るためにご飯やお茶をしていってくださることも多いでしょう!

どうぞ、お片付けもちゃんとしていってくださいね!あと、できたら、水着はきちんと着替えて、お洋服を着用してから街を歩いてくださいね♪

まだまだ、市内の青少年のみんなは塾だったり、買物だったり、普通に生活していますからね!........と、以外と男性陣は「♪」かもしれませんが~、

マナーアップ、モラル向上は逗子市だけのことではございません~。みんなで大事に考えて、行動に表していたきたいですね~!

203008018035.jpg

お隣の鎌倉市が7月下旬に3ケ所ある同市の海水浴場でのクラブイベント中止を英断。7/25逗子市も海岸営業組合に自粛を要請しました。

こういった背景がある中、管理人のお世話になっている趣味のサルサダンスのインストラクターA&K主催のイベントが逗子海岸でおこなわれました

管理人が知っているサルサイベントは、純粋にダンス(日頃必至に練習している)を楽しみにして、楽しい時間をすごそうと集まるものです

信じられないかもれませんが、飲酒するダンサーはそんなに多くないんです。飲酒すればきちんとステップが踏めないためだったり、飲めない人が多いのが事実です。管理人などは豪酒な方です(^.^;)

内容も健全で、フィットネススクールの生徒交流会のノリで行われることが多いです(特にA&Kはスポーツクラブでもインストラクターしていらっしゃいましたから)

そのA&Kの主催イベント中に管理人はちょうど海岸パトロールでしたが、お邪魔させていただきました。

実はその日の早朝、イベントを楽しみに遠くは東京や横浜やそのほか県外から集まるお客様に対して,失礼ながらも「海岸でのマナーやモラル、住民に配慮したを意識しつつ、楽しみ、サルサの市民権を汚さぬようアナウンスしてほしい」と主催者にお願いしておりました。

主催者のアンドレス先生とこづえ先生は、快くお引き受けくださり、管理人に直接インフォメーションコーナーに時間までくださるとお申し出くださいました!

実際には、イベントプログラムの進行状況や海岸パトロールの時間がぴったり合致せず、主催者のこずえ先生から来場者のみなさまに管理人がお願いした逗子市の意図するお願いをアナウンスしてくださりました!!!!

来場者のみなさまも真剣に聞き入ったくださり、現状把握ができていなかった方も多かったと反省の声まであがったと、その後複数の友人から聞き及んでおります。

203008018028.jpg

全体的に見てしまいますと、大きな音楽を流し、踊り、お酒を飲んでいたら、風紀は乱れているとするのは当然の思考かもしれません。

それでも違いが大きくあることも現実です。見えなくても(^-^)

これからも~、メインは逗子葉山物件.comで働く~不動産やさんとして、サブで逗子市でボランティア活動する市民として~、余ったほんの一握りの時間を趣味のサルサダンスにささげる体育会系女子として~

この逗子葉山物件.comブログを通して~広く広く、経験と取材から基づく、みなさまに有益な情報提供をお伝えしていきたいとおもいま~~~~す!

203008018023.jpg

それでは~~~~、SEE YOU AT THE ISHIWATAHOME OR THIS SITE!

管理人は可能な限り週末の~海岸パトロールに参加いたしまーーーーす!

 

逗子葉山物件.comでは、皆様からの投稿写真をお待ちしております。

メールに写真添付で送ってくださいませ。採用された方にはもれなくオリジナルグッズを差し上げています!

 

 

 

 

 

  • 1